ヨーロッパのクラフトビール・ブルワリー紹介②【Edge Brewing(スペイン)】

さて、前回はアイルランドのTReC的No1ヨーロッパのクラフトビール/ブルワリーを紹介しました。

ヨーロッパのクラフトビール・ブルワリー紹介①【Galway Bay Brewery(アイルランド)】
あまり情報の少ないヨーロッパのクラフトブルワリーを、ヨーロッパ中のビール行脚をしていた我々が、紹介していきたいと思いまっす!

で、肝心のブルワリーの特徴という項目を書き忘れていたので、最後に加筆していまっす!笑

ご興味があれば是非とも読んでみてください!

ていうかよろしくお願いしまっす!

じゃ、今回のおすすめヨーロッパのクラフトビール/ブルワリーもサクっと行ってみましょう!

Edge Brewing(スペイン)

新進気鋭のスペインクラフトビール界の貴公子でっす!笑

たまーーに都内で1バッジくらい仕入れているお店がありまっす。

ですので、ハードコアビール飲みの皆様にはおなじみかも知れません。

TReC的にはこのEdgeですが、スペインで頭一つ抜けている印象があります。

まぁスペインと言えばワインの方が有名ですし(1号も2号も大のリオハ好き)、クラフトビールも何件か飲み歩きましたが、ワインが美味すぎてクラフトビール探索も面倒になっていたくらいでっす!笑

そんな中、バルセロナをふらふらと歩いていた時に何となく飲んでみたのが、このEdgeでした。

物価の高い、以前と比べると、それはそれは高くなってしまったバルセロナで見つけたオアシス。

恐ろしいほどにホッピーで洗練された味。アメリカンクラフトブルワリーと大差ないんじゃないか!と思いました。

なんでこんなにと思い、店員さんに聞いてみると、どうやらオーナー(創業者だと思う)はアメリカ人だという事でした。

うーーーん納得だぜ。

どうやら、Edgeは2人のアメリカ人オーナーがヨーロッパ内でアメリカンクラフトビールを広めるために作られたブルワリーのようでっす。

なるほど、美味しいわけでっすね。

バルセロナまでの航空券はスカイスキャナーで航空券比較検索!

EdgeBrewingのおすすめビール

JET LAG(IPA)

ELLA(エラで良いのかな?)というホップを使った、めっちゃパイナプリーなIPA。

程よくスパイシーでトロピカル。トロピカルなのが大好きなんでね。

飲みやすいしグビっといっちゃってください!

HPのビアリストには存在していないのですが、タップではありました。シーズナルなのかタップ限定なのかはありませんが、超おすすめでっす!

HOPTIMISTA(IPA)

EDGE BREINGより

Edgeのフラッグシップは4種類でっす。

中でもおすすめなのが、こちらの伝統的ウェストコーストスタイルのIPAでっす。

とにかくバランスが素晴らしいでっす。ホッピーだしジューシーだし、老若男女いけるIPAでっす。

このラベルにもありますが、2人のアメリカ人が持ち込んだって感じで強調してますねー!まぁ伝道師ですから当然ですね!(バルセロナ以外にも魅力的な街はたくさんありますが。)

たまに日本にも流通してるのはこのビールでっすね。

Edge Brewingが飲めるお店

Edgeのビールはバルセロナのバルやビールショップで結構飲む事が出来まっす。

そんな中でも2つおすすめを紹介したいと思いまっす!

Edge Brewing Brewery

edgebrewingより

当然っちゃ当然ですが、生産している現場で飲むっていうのが良いでっすね!

要予約ですが、工場見学とテイスティングツアーをやっています。

8名以上のグループであれば、€20/1人となっています。

それ以下の人数の場合は予約を受け付けていますが、価格は変わるとの事ですので、メールでの相談となっていまっす。

工場見学はスパニッシュと英語の2言語での対応をしていまっす。

予約はこちらから!!

EDGE BREWING

住所:Carre de Llull, 62 ,08005 Barcelona, Spain

Metro Stop: Bogatell L4-Yellow Lineから徒歩3分くらいでっす!

COCOVALI

工場見学の予約までは時間が無い!という方にはこちら!

バルセロナで2番目に素敵なクラフトビアバーでっす!(1番のおすすめはEdge扱っていませんので、いずれビアバー特集やるんでそん時に紹介しまっす!)

とっても居心地の良いビアバーでっす。

なにが良いって、客層が我々同様のポンコツが多くて最高でっす!笑

もちろん観光中のお洒落な方も多く来店されています。

が、我々がここで友達になったのは、クラフトビール飲まないでスピリッツばっか飲むポンコツロシア人や、ボルゾイ連れてカウンターで飲む不良のアイリッシュガールだったりとても思い出がありまっす。

タップ数はこんな感じでっす。24本ですが、お休みも結構ありまっす。

半分くらいはスペインでっす。

おすすめにもあげた、JET LAGですが、こちらで飲めまっす。

ビールは大体パイントで€6.0前後でっす。

んーーーーーーまた行きたい!!!

※ここだけでありませんが、リーガの試合、特にバルセロナ戦が開催されている場合、どこ行っても満席でっす。雰囲気楽しむ分には最高ですが、タイミングをミスるとビール飲めるまでに、時間が掛かるがありますのでご注意を!

CocoVail Beer Hall Barcelona

所在地: Carrer d’Aragó, 284, 08009 Barcelona

時間: 11時30分~2時00分 (土日は13時オープン)
電話: +34 937 82 24 79

EDGE BREWINGの特徴

ホップはアメリカから輸入!!!

リキッドイーストもサンディエゴから直送!!

醸造機械もサンディエゴから最新のものを準備!!

極めつけは、どんな都市でも安定した水を作るためにサンディエゴから輸入した超強力な水処理装置(ろ過装置?)を用意!!!!

と、いうスペインにいながらアメリカンスタイルを貫いています!!!

アメリカで作れや!!!!笑

と言いたいところなんですが、スペインでアメリカンスタイルのクラフトビールを出来たててで飲めるというのは、とてつもなく魅力的でっす!

いくら最新の設備で世界中にデリバリーしても、やっぱりお酒は現地で飲んだ方が良いです。

海外で日本酒が美味しく感じないのも同じ理由でっす。

これはもう長年の旅から導き出された我々の1つの結論でっす。

今回はこんな感じでっす!

次のブルワリー紹介もどこにするかは決めてるんで、楽しみにしていてください!

そんじゃまた!

スポンサーリンク